不惑野郎の絵日記です。

»カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
»多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
»最近の記事
»最近のコメント
»最近のトラックバック
»Motion Clock 1
»ブログ開始から何日経った?
»ブログ内検索
»RSSフィード
»リンク
»FC2カウンター
»プロフィール

13貫目

Author:13貫目
70年3月大阪万博の頃の生まれ。

»ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

»検索

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

ウンはとっておきなよ若大将

2008-11-10 (Mon) 23:57
原

日本シリーズが終わった。
結果は4勝3敗でライオンズが勝った。
G党?の端くれとしては残念(?)だ。

自分は元々アンチ西武だった。
しかし渡辺監督になってからライオンズに対する見方が少し変わった。
名称変更に地元密着の姿勢。西鉄に対する敬意。明るい選手。
今までの西武ライオンズのイメージからすると相当いいイメージになった。
一昔前だと、どうしても堤オーナーや広岡、森監督のイメージが強すぎて好きになれなかった。

ところが今年は選手がのびのびプレーをしていて気持ちがいい。
特に野手のスイングは思い切りがよく気持ちいいのだ。
まあ負けてなんだが敵ながら天晴れだ。

正直に言うと、WBCの監督に決まっている原監督がもし日本シリーズで惨敗したら…
なんてある意味ワクワクしてたのだ(笑)
まったくそれを思うと全然G党じゃないなんだよな笑)

それにしても最後のツメの甘いところは、選手時代の原を見ているようで、なんかホッとしたな。
それこそ原なんだよ。
原らしくもあり、安心した(笑)
たださ、ジャイアンツがいいチームになってきているんだよな。
なんか原を認めてしまいそうで悔しいな(笑)

ところで原監督はどうして昔から目が充血してるんだろうね。
まあ、どうでもいいことなんだけどね…
昔から気になるんだよなあ。

スポンサーサイト
雑記 | comments(0) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。